物忘れの原因と対策

物忘れの原因と対策!私が試したその方法とは?

物忘れを防ぐ対策として、メモ書きなどをすることがありますが、今度はそのメモ書きをどこへ仕舞ったか忘れることが多々あります。
忘れないよう指差し確認をすることを忘れ、忘れ物を取りに二階へ上る階段の途中で立ち止まり「何だったっけ?」と、ふたたび階下へ降りることもしばしばです。

 

そんな物忘れの原因は、脳の老化とよく言われます。脳の老化とは脳のエネルギー不足によるものです。

 

では、対策としてどうするかというと、エネルギーになるものをたくさん摂取しようということになります。
ところがあまりに多く摂取すると、それを消化吸収するためにまた膨大なエネルギーを消費してしまいます。しかも摂取した全てがエネルギーになるわけではありません。脂肪として体内に蓄積され、病気の原因となったりします。

 

何とか効率よく脳に届くエネルギー源はないものか、身体の他の機能を損ねないようにエネルギーを作り出すことは出来ないものか、と多くの方が切望し、化学者が研究を重ねたところ、どうやらココナッツに含まれる成分が、脳に効くらしいことが分かったのです。

 

その成分を抽出したものがココナッツオイルです。

 

参考⇒ココナッツオイルがボケ防止に効果があるって本当?

 

ココナッツオイルは料理に混ぜたりして気軽に使うことが出来ます。
普段の料理に使っていたら、確実に摂取できます。
忘れることはありません。